プロフィール

サイト運営者:付利意雷布亜(フリーライファー、ふりいらいふぁあ)

フリーライファーと読めないとの意見から、2014年8月14日「付利意雷布」を「付利意雷布亜」に改名。

 

大阪生まれ、大阪育ちの30代前半男性。大学、会社員、ニート、フリーター時代は東京、神奈川在住。現在は日本とタイを行き来している生活。独身の一人暮らし。

 

初めに 2014年2月7日

このブログは2013年1月10日にスタートしている。ドメイン取得日やWordPressを導入した日、最初の投稿を行った日と様々なスタートの基準があると思うが、自分はGoogle Analyticsを入れこれから記事を更新していく決意をした日をスタート日とした。

ブログ運営は2回目だが独自ドメインでの運営は初めてだった。このブログをスタートした当時は他でのブログ運営はしておらず、掲示板とアフィサイト、Twitterの広告収入のみで生計を立てていた。

 

2012年の上半期はアフィリエイトで月10万円ぐらいの収益をあげながら海外放浪をしており、2012年度の確定申告までは無職の身だった。2013年初めになると収入はもう少し増えた。

当時は家賃2万円程度の家に住んでおり、日本でも月10万円程度で生活しているとはいえ、その時からちょくちょく海外へ行っていたため貯金は常に0だった。物価の安いタイなら、多少遊んでも貯金が出来ると考え、タイへの移住を目指しこのブログを始めたのである。それがブログの題名(無職で貯金0だけどタイのホテル移住)になっている。

 

このブログを運営して半年経った頃からオプトインアフィリエイトを始めたことで収益は倍増し、株式投資も出来るぐらいの貯金が出来たり、食費は1日3000円以上使う日も多々あるなど、生活にはかなり余裕が出来た。

それと同時に題名も「ブロガー付利意雷付のフリーなタイ・ブログ」等変えていったが、初心忘れるべからずと再びこの題名に戻した次第で、正確に伝えれば

無職で貯金0だけどタイ移住ブログ

から、現在は

自営で貯金◯◯◯◯万円以上だけどタイのホテル移住ブログ

になったと言える。

 

日本の家に2ヶ月、タイのホテルで1ヶ月暮らすという生活を交互に送っている。タイでは1ヶ月間かなり豪遊しているが、それでも収入が上回っているため貯金は出来ている。

 

目標

goal of affiliate

過去の目標(学生時代から社畜後期まで)

いい大学に入って、良い企業に入って、ありえんぐらいにモテてて、出世街道を上る!

そのために一生懸命勉強したし、リーマンになってからは土曜日もほぼ仕事をしていた。しかし、良い企業に入って4年経ったぐらいの頃からちょっとしたきっかけで考え方に変化が生まれた。

そして、1年もしないうちに会社を退職する。

 

新しい目標

時間、場所、お金に縛られず自由に暮らす

 

目標までの具体的な流れ

1.ブログ、アフィリエイトサイトなどサイト運営をちょこちょこ始める

会社員を辞めて、フリーターをしていた時に初めてアフィリエイトの世界に入る。

2.サイト運営で生活できるぐらいの収益をあげる

アフィリエイトを始めて約1年。月10万円の収益でバイトを辞め、専業アフィリエイターへ。

詳しくはアフィリエイターになるまでの壮絶な記録を参考に。

3.サイト運営で身に付けたウェブマーケティングや集客力を活かして、商品・サービスを販売する事業などを始める

*今ここ

海外不動産ブログを作成し収益を上げつつ(2014年6月立ち上げ。非公開)、タイの不動産業者と提携して、リアルビジネスへの参入を検討中。現在はコンテンツの充実、要は単にサイトへ記事を入れている段階である。

また、3000万円程度のお金を貯めてタイで投資ビザの取得を目指している。今の2ヶ月に1回、1ヶ月間タイで豪遊する生活を維持しても、収入が続く限りあと数年で貯まりそうなので、アフィリエイト収入が無くなっても生活できるように3000万円貯まったら不動産や株等で資産の運用したいと思う。

4.これ以上大きくするのは無理っぽいなーってとこで事業(サイト運営会社)の売却。会社売却で巨万の富を得る(5億円ぐらいほしい)
5.一生遊んで暮らしながら、個人で始めたサイトは気ままに運営を続ける

 

夢は大きく。

サイト運営でウェブマーケティングの力をつければ様々な分野でも応用が可能である。集客力のあるサイトを持てば商品やサービスはいくらでも売ることが出来るからだ。これら目標は不可能だとは思っていない。

 

このブログの内容について

the-pattaya-beach sunny
パタヤビーチ

 

このブログはアフィリエイトなどネット上での収入で生計を立てて、主に物価の安い海外(東南アジアなど)でセミリタイアしたい人向けに、収益を上げる具体的な方法を独自のネット集客法や最新の無料ノウハウ等を通して紹介するとともに、タイの現地情報も発信している。

ニート、フリーターだった自分も実現出来た方法である。社会的な信用も高い会社員というよりは非正規雇用者に検討してもらいたい道である。

自分の経験上、ネット広告で収入を得ることは、不動産や金融資産を持たない、お金持ちでない人がセミリタイアをするもっとも現実的な手段である。

 

ブログの閲覧にはサイトへ訪問しなくても更新がわかるフィードやTwitter、Facebookのフォローが便利である。Facebookをフォローすれば、ブログの更新がない時も、Facebookの投稿はもちろん、Twitterのつぶやきを見ることが出来る。

follow us in feedly


全ての記事は、告知なしに更新されるので、Pocketでの保存は旅行直前に、それまでは更新が反映されサーバー上にデータが保存されるためスマホも重くならないはてなブックマークで管理するのがおすすめである。

このエントリーをはてなブックマークに追加
トップページのブックマーク

 

運営サイト

・ブログ(収益用)

・掲示板(集客用、収益用)

・アフィリエイトサイト(収益用)

 

カフェやPC、ネット、携帯代などのコストを除けば、経費は月8000円ぐらいなので、ほとんどが収入となる。

 

集客が難しいアフィサイトは、SEO対策の他に、比較的集客が容易な掲示板(自分が所有)を利用し、そこから流入(リンク)させるという独自の集客方法。掲示板での収益は少なくとも、アフィサイトでの収益にかなり寄与しているので両者の収益を切り離すことは出来ない。

 

経歴

海外渡行歴

2011年 イギリス、タイや中国、その他アジアなど

2012年1月~6月 中国、台湾、東南アジア(ほぼタイ)を移住に近い状態で放浪。

2012年6月~12月 大阪に家を借りた後は、日本とタイ、マカオを行ったり来たり。

2013年1月~12月 日本とタイ(マカオも)を行ったり来たり。タイへの渡航は1年で100日程度になった。

2014年 タイへの渡航は年120日程度。タイへの移住は収入が少なかった去年はとても魅力的だったが、収入が急増した現在では保留中。それなりに収入があり、サービスを受ける側であれば日本で暮らすのはかなり快適である。

2015年 収入を増やすために作業量を1日2時間から増やす。運営するアフィリエイトサイトの大型化を進め、収益率の低いサイトは放置した。タイを中心とする海外へは1~2ヶ月程度の長期滞在が多くなった。

2016年 作業量を増やす予定は無し。収入を維持し、より快適な生活に重点を置きたいと思う。

 

職歴・アフィリエイト歴

大学卒業後、サラリーマンとして総合職(営業)を5年間経験する。無計画に仕事を辞めて数ヶ月は仕事も何もしない日々が続いた。将来が不安で不定期にバイトはしたが、お金が無くなってからはフリーターとして生計を立てる。

 

この頃から「もしネットで月に数万円稼げたなら、貯金が無くとも物価の安い外国で暮らせるのではないか?」という期待を抱くようになった。正社員という真っ当な道を離れ、収入が増えないアルバイトをしていく中で歳だけ老いていく、そんな現実を認めたくない自分は何か常に希望を持っていないと不安に押し潰されるようになっていたのだ。

ネットで稼いで、貧乏でも海外で仕事をせずのんびり過ごしたい。そのような思いからフリーター4年目あたりでブログによるアフィリエイトを始める。

 

その後、2010年12月以降は下記の通り。

(さらに詳しくはアフィリエイターになるまでの壮絶な記録ネットで稼げるようになるまでの2年間を話そうも参照に)

2010年末
フリーター4年目、アルバイトAの仕事が少なくなり時間が出来たのでブログ(アメブロ)でアフィリエイトを始める。

2011年3月
アルバイトAが忙しくなり、アフィリエイトの作業量が減る。この頃ブログのPVは200PV程度。独自ドメインで趣味系の掲示板の運営も始める。

2011年6月
イギリスから帰国し、この頃には集客の中心だったブログのアクセス数は1日5000PVを突破、ブログ、自分で運営する掲示板やアフィリエイトサイト合計で15万円を越えて、前の月の2倍以上の伸びを経験。

2011年7月
ネット上での嫌がらせが悪化し、いくつかの荒れた掲示板を削除、他のサイトも一時閉鎖する。アルバイトAも精神的に辛くなったため辞める。

2011年8月
空白の期間、バイトもアフィリエイトもしない日々。

2011年9月
ひょんなことから行った1週間程度の海外旅行で息を吹き返す。帰国後、一時閉鎖していたサイトを再開する。アルバイトBも始める。

2011年末
ようやく月10万円まで収益が回復。アルバイトBがクビになり、アフィリエイトで食べていくことを決意

2012年以降は完全にアフィリエイト生活(専業アフィリエイター)。

 

アフィリエイト歴

アフィリエイト1年目

2010年末にスタート、アルバイトをしながらブログを始める。半年でアフィリエイト収入が15万円を越えるが、炎上したためほとんどを削除、それでも続けて月10万円ぐらいまでは戻す。

 

アフィリエイト2年目

アルバイトを辞めてアフィリエイト収入の月10万円で生活していく、いわゆる専業アフィリエイターになる事を決意。アフィリエイトの収入で半年間アジア放浪。作業効率が悪くて収入は増えなかったが、この時の知識や経験は現在のサイト運営には欠かせなくなっている。

 

アフィリエイト3年目

無職で貯金0だけど、タイのホテル移住ブログをスタート。当ブログのお陰でSEOを含めた様々な集客法を実践する事ができ、収益は右肩上がりになる。

 

アフィリエイト4年目

すっかり貧乏生活を抜けて、タイのホテルと日本のアパートを行き来する生活へ。少ない収益をあげるサイトをたくさん保有するよりも、パワーサイトと呼ばれる1サイトで多くの収益をあげるサイト運営方式にシフト中。

 

現在のライフスタイル

去年はタイに120日ぐらい滞在。

今年も

日本:タイ=2:1

ぐらいの割合で滞在する予定。

 

日本ではカフェや空港、漫画喫茶で過ごす事が多い。狭いが、こっちのが落ち着いたりもするので、わざわざ漫画喫茶で寝ることもある。

カフェでの人間観察、ネットサーフィン、アメーバピグ、土日は社会人クラブに参加しながら毎日過ごしている。

 

タイにいる時は昼間の遅い時間に目を覚ましサイトの更新作業など、夜はほぼバーなど夜遊びに繰り出す日々。

 

日本での生活 ⇒ ストレスフリー

タイでの生活 ⇒ 毎日が刺激に満ちている

pattaya walking street girls
タイ・パタヤウォーキングストリート

 

このストレスフリーと刺激に満ちた生活で上手くバランスが取れていると思う。ストレスフリーの環境下で毎日過ごしたら人間ダメになっていくだろうし、タイにいる時みたいに刺激的な毎日では出費もかさむし、正直飽きたり疲れたりするだろう。

しばらくはこの2つのライフスタイルをキープすることが目標だ。