アユタヤ

アユタヤ アユタヤ

チェンマイの滞在で必要になる情報を紹介しています。

アユタヤ

アユタヤ観光の際には「日本人町」も訪れてみると良いよ

この記事ではアユタヤ日本人町への観光を考えている人に向け場所的な情報から「なぜアユタヤにおいて日本人町が形成され、最盛期には政治的にも大きな影響力を持つようになったのか?」といった歴史的な部分、アユタヤにおける日本人町の変化、日本人町跡で展示されている資料とともにタイ人と日本人の関係まで詳しく紹介していきたいと思う。
アユタヤ

アユタヤ水上マーケットは象乗りも出来るおすすめの観光スポット

アユタヤは世界遺産として「アユタヤ遺跡」が有名ではあるが、近年観光客向けに水上マーケットも開発された。このアユタヤ水上マーケットに隣接して、エレファント・ビレッジ(Elephant Village)と呼ばれる象へ乗りながら遺跡を回るサービスを行っている場所もあり、アユタヤでも観光客に人気のスポットとなっている。
アユタヤ

バンコクからアユタヤへの安い行き方、アユタヤからバンコクへの帰り方を紹介していく

バンコクからアユタヤへの移動方法としては陸路しかなく、モーチット・バスターミナルからのロットゥー、バンコク鉄道駅からの電車、タクシーのどれかを使って行くことになる。バスはいわゆるエクスプレス(直通)バスが無くなったので、路線バスを乗り継いで行く方法もあるが、時間的にもコスト的にも割に合わないのでおすすめ出来ない。
アユタヤ

アユタヤで人気のおすすめ観光スポットをまとめて紹介したいと思う

アユタヤの遺跡は一箇所というよりも川の内側を中心に、アユタヤの街全体に広がり存在している。大きなものから小さなもの、有名なものから無名なものまで、街の至る所に遺跡がある。アユタヤは遺跡の他にも、日本人旅行者に人気の観光スポットが存在している。特に、日本人町、夜遊びスポット、水上マーケットなどは訪れる人も多い。
アユタヤ遺跡

アユタヤ遺跡を観光する前に知っておくべきこと

アユタヤの遺跡は一箇所というよりも街全体に広がり存在している。大きなものから小さなもの、有名なものから無名なものまで、街の至る所に遺跡がある。また、アユタヤには現在も多くの人が住んでいる。昔と今が混ぜ合わさって1つの街を形成している。ただ、エリアによっては電灯も殆ど無く、寂しいところが多い。特に、夜になると不便になる。