ビエンチャン

ビエンチャン 観光

ビエンチャン観光で訪れておきたいスポットを紹介する

ビエンチャンに限らずラオスは何もないのが魅力とされ、滞在している人の多くはのんびりとリラクゼーションを求めに訪れているかと思う。自分は事前にこういった情報を知っていたため、ラオスでは時計も見ずにのんびりと過ごしていた。今回はビエンチャン滞在中時間があるなら訪れておきたいスポットを紹介したいと思う。
ウドンタニ

ウドンタニからビエンチャンへの行き方、ビエンチャンからウドンタニへの行き方を詳しく述べていく

ウドンタニからビエンチャンに行く方法としては▶ウドンタニバスターミナルからの直通バス▶ウドンタニ空港からロットゥー(ミニバス)で国境まで行き、バスに乗り換える2通りが主要な方法となる。タラートサオ・バスターミナルはウドンタニからのバスが到着し、ウドンタニ行きのバスも出ている。
ビエンチャン

ルアンパバーンへの行き方をビエンチャン発のバスによる方法を中心に紹介して行く

ルアンパバーンへはビエンチャンからバスを使い陸路で向かうバックパッカーが多い。ただ、カップルや家族での旅行者は市街地の近くにルアンパバーン国際空港があるため、現地人でも無い限り、空路で向かうのが普通だ。空路の場合はビエンチャンの他、バンコクやハノイからもルアンパバーンへの直通便が出ている。
ビエンチャン 観光

ラオスの首都・ビエンチャンを観光する前に知っておきたいことを述べていく

ビエンチャンは東南アジアにあるラオス人民民主共和国の首都である。人口は約70万人。仏教寺院や遺跡、仏塔等数々の文化財がある他、ラオスにおける政治の中心地にもなっている。バスならウドンタニからわずか85バーツで行くことが出来、タイからのこの陸路で向かう人が多い。