ヤンゴン

ヤンゴン 観光

ヤンゴンで訪れたいおすすめ観光スポットからツアーまでを紹介していく

ヤンゴンに限らず、ミャンマーを観光する際にはパゴダ巡りは外せない。パゴダとは仏塔の事で、他とは違った特徴をそれぞれに持っている。パゴダ敷地内の日陰だったり、施設内は涼しいので、のんびりと休みながら回るのがおすすめである。ヤンゴンダウンタウンは滞在場所としてもおすすめしたが、観光スポットとして歩き回っても楽しいかと思う。
ヤンゴン 観光

ヤンゴンを観光する前に知っておくべき知識を紹介する【ヤンゴン・ガイドブック】

ヤンゴンを観光する際に抑えておきたいポイントはいくつかある。周辺都市に比べ、値段の高いホテルばかりなので、少しでもコストパフォーマンスの良くするためにエリアの特徴は把握しておく必要がある。また、移動も日本のように便利なわけではない。天気や気温、・チャットへの両替方法についても事前に把握し、対策を講じる必要があるだろう。
ヤンゴン ホテル

ヤンゴンでおすすめホテルだけをエリア別に紹介する

ミャンマー最大の都市ヤンゴンにおける観光スポットはダウンタウン、カンドージー湖周辺、インヤー湖周辺の3つに分けることが出来る。ヤンゴンに観光目的での滞在を考えた場合、最も適しているのがダウンタウンである。ヤンゴンはダウンタウンの郊外、特にカンドージー湖より北になると、レストランや小売店などの店へ行くにも面倒になる。
ヤンゴン

ヤンゴンでチャットへの両替をする前に知っておくべきこと

ヤンゴンでミャンマーの通貨「チャット」を手に入れる方法としては▶両替所▶両替マン、ウーマン▶カードを使ったATMからの引き出しの3つがある。ヤンゴンでチャットへの両替をする方法をヤンゴン国際空港、ヤンゴン市内の優良両替所、ヤンゴン市内にいる両替マン、両替ウーマンに分けて紹介していきたいと思う。
マンダレー

マンダレーへの行き方をヤンゴン発のバスによる方法を中心にわかりやすく紹介して行く

マンダレーへ行く方法は▶長距離バス▶飛行機の2つの方法がある。空路の場合、ヤンゴンだけでなく、バンコクなど周辺国からも片道1万円程度~航空券がある。ヤンゴンからの陸路では10時間ぐらいかかるが、空路では1時間半程度で着くので、スケジュールに余裕が無い人も航空機で向かうのがおすすめだ
ヤンゴン

ヤンゴンの空港から市内へと安く行く方法

ヤンゴン空港から南部のダウンタウンまでは車での移動手段を選択するのが普通で、現地ミャンマー人も迎えがなければタクシーを利用する。旅行者も複数人でバン等をチャーターするケースはあるが、タクシーを利用するのが一般的だ。