バンコク

カオサン

スワンナプーム国際空港からカオサンへの行き方をわかりやすく説明していく

カオサン通りへはバスやタクシー、トゥクトゥクでの移動が主な方法である。スワンナプーム空港からカオサン通りへの移動方法として、コストパフォーマンスで見ればスワンナプーム国際空港発のS1バスがもっとも良い。空港到着が深夜だったり、グループ、家族での移動ならタクシーで向かうのが良いだろう。最寄り駅からはグラブがおすすめである
カオサン

バンコク市内からカオサン通りへの行き方をわかりやすく説明する

バンコク市内からカオサンへの行き方はとしてタクシーやトゥクトゥクの他にも、チャオプラヤーボート、バスといった方法がある。タクシーやトゥクトゥクは場所にもよるが200バーツ(約670円)程度。チャオプラヤーボートはサパーンタクシン駅近くのサトゥーンから15バーツ~、バスは10~20バーツ、共に日本円で50円程度である。
ソイカウボーイ

ソイカウボーイ近くの夜遊びにおすすめのJF無料ホテル

ソイカウボーイ周辺には格安ホテルから高級ホテルまで、様々なホテルが営業している。その中でもコストパフォーマンスで見た本当に良いホテルというのは限られている。中には女性を連れ込んだ際に追加料金が発生したり、シーツやタオルを汚した際の罰金を厳しく適用するホテルもある。こうしたホテルに泊まると宿泊料金以上の出費になるだろう。
カオサン

カオサン通り周辺のおすすめゲストハウスを広く紹介していく

カオサンはバックパッカー向けの安宿が数多く営業している。こうした安宿はゲストハウスという形になっており、シャワールームや洗面所、トイレなどは共有である。ベッドのある部屋も個室ではなく、通常はドミドリーとなっている。ドミドリーとは1つの部屋にいくつかのベッドが置かれ、他の旅行者と同じ1つ部屋で寝泊まりするようなタイプ。
タニヤ

タニヤでホテルを予約する前に知っておくべきこと

タニヤ通り、通称「タニヤ」はBTSのサラディーン駅の下を通るシーロム通りから北に出る通りである。タニヤにはカラオケクラブ、日本料理店、居酒屋などが密集し繁華街を形成している。シーロムには有名な高級ホテルも多い。ただ、タニヤ周辺、特に徒歩5分以内のエリアには高級ホテルが無く、営業しているのは格安、中級ホテルとなっている。
バンコク ホテル

バンコクの安宿街「ルンピニー」について、おすすめ出来る人を含めて紹介する

地下鉄ルンピニー駅はスクンビット(アソーク)へは3駅、シーロム(サラディーン)にはわずか1駅の好立地に位置している。ルンピニーにある安宿街は地下鉄ルンピニー駅から徒歩5から10分程度の場所にある。同じくバンコクの有名安宿街であるカオサンとの比較及びルンピニーにあるおすすめホテルまで詳しく紹介していきたいと思う。
カオサン

ドンムアン空港からカオサンへのアクセスで主要な行き方を詳しく述べていく

ドンムアン空港からカオサンへなるべく安く向かいたい場合はエクスプレスバス、リモバスの2つがおすすめである。値段もタクシーに比べ安い。カオサンまでエクスプレスバスは50バーツ(約170円)、リモバスは150バーツ(約500円)である。節約を考えてなかったり、グループでの移動、大きな荷物を持っている人はタクシーが良い。
バンコク

アソークへ滞在する前に知っておくべきエリア情報

アソークはBTS(バンコクスカイトレイン)と地下鉄の乗り入れが行われるバンコクの中心とも言えるエリアである。食事からショッピング、娯楽まで滞在者には便利な環境が整っているため、旅行者を含めた日本人滞在者も多い。ターミナル21をはじめとした高層ビルも立ち並び、バンコクでも有数の繁華街であるソイカウボーイもある。