アダルトアフィリエイト業界の今を暴露しようと思う

アダルトサイト
Mr. Grill

 

今でもアフィリエイトで稼いでいると言えば、アダルトサイトの運営を思い浮かべる人は少なからずいるだろう。昔はアダルトアフィリエイトからアフィリエイトのキャリアをスタートさせたという人も少なくはなかった。近年はよりアフィリエイトが一般化して、このようなイメージは薄れつつある。それでも、やはりアダルト路線で行けば簡単に稼げると思っている人は多い。

 

今回はアダルトサイトの運営に興味のある人向けに、

▶ アダルトサイトで使われるアフィリエイト広告及びアダルトサイトから派生するビジネス

及び、収入をあげるためにもっとも重要である

▶ アダルトサイトにおける集客の仕方

を中心に述べていきたいと思う。

 

アダルト系で使われるアフィリエイト広告

アダルト関連のサイトでお金を稼ぎたいと思っている人は数多くいるかと思う。ただ、アダルトアフィリエイトにしても、AVを販売するといった単純なものは少ない。

どちらかと言えば、準アダルトアフィリエイトとも言えるかもしれないが、こういったアフィリエイトの方が報酬も高くより活発に行われている。

在宅ワークとして紹介されるアフィリエイト広告

在宅ワークには様々なものがあるが、その中でも稼げるとされるのが「チャットレディ」である。そして、このチャットレディのアフィリエイトが非常に単価が高い。報酬は案件を出している会社によって様々であるが、1人あたり5000円の報酬額も珍しくはないかと思う。

アフィリエイトの紹介の仕方も様々だが、直接的にチャットレディというキーワードで集客する人は少ないだろう。どちらかと言えば、在宅ワークのような形で徐々に興味を持たせて登録してもらう形が多いかと思う。

 

チャットレディとして数十万円稼いでいる女の子も多く、またYouTubeやニコニコ生放送等の普及で顔出しに抵抗を持たない若い女の子も増えている。こういった動画サイトで人気のない子をスカウトする人もいる。

チャットレディ自体の需要はあまり変化はないかと思うが、YouTuberやニコ生、ツイキャスの登場で、チャットレディに抵抗を持たない女の子は増えている。アフィリエイトASPなどでも、こうしたチャットレディ登録により報酬をもらうことが出来る案件はあるので、興味のある人は検索してみれば良いと思う。

 

出会い系サイトのアフィリエイト

ナンパ系のブログやアダルトサイトとなると、出会い系サイトのアフィリエイトを掲載しているところが多い。訪問者が出会い系サイトに登録すれば、サイト運営者は報酬として、2000円~4000円程度を得ることが出来る。

登録を報酬の発生条件としており、単価も高いので、アフィリエイター側から見れば紹介しやすい案件と言えるだろう。

 

出会い系サイトへの登録アフィリエイトは通常のアフィリエイトASPでも紹介されている。「出会い系」のキーワードで検索すれば多数ヒットするはずだ。

 

情報商材

ナンパ系ブログやアダルトサイトに掲載されているアフィリエイトには、ノウハウを販売する情報商材のアフィリエイトも多い。ナンパブログやアダルトサイトに合うようなノウハウとしては、例えば、セッ◯スが上手になる方法だったり、モテる方法などの商材である。

情報商材は紹介料が高い。どのようなサイトかにもよるが、DVDや動画のダウンロード、アダルトグッズよりも儲かるところもあるだろう。

こうした情報商材は情報商材専門のASPに登録することで紹介が可能となる。

 

アダルトDVDや動画等のアフィリエイト

DVDや動画等のアフィリエイトはアダルトアフィリエイトとしては王道だろう。ショートムービーの無料ダウンロードを提供し、そのフルバージョンの動画を有料で販売しているところは多い。この業界で言えば、DMMがAmazonや楽天等に相当する。

また、アダルトアフィリエイトの中にはライフタイムコミッションというものもある。ライフタイムコミッションとは、毎月定額の料金がかかる会員サービスを紹介し、登録者が発生したた場合に、 購入時や登録時だけでなく、生涯に渡っている報酬を得る事が出来るアフィリエイトである。

ライフタイムコミッション=生涯報酬の意味を意味している。

カリビアンコムや一本道などアダルト動画配信サイトは、月額会員になるとサイト内の動画が基本見放題になる。こういった動画配信サイトを紹介し、登録者が発生した場合に、月額のいくらかを毎月報酬として得る事が出来る。この報酬は登録者が会員で有り続ける限り受け取る事が出来るため、長い間アダルトサイトで紹介しつづけるれば積み重なって増えていく、サイト運営を辞めた後も、企業が潰れない限りは一定額の報酬を確保できるわけで、安定的に報酬を増やしたい人には魅力的なシステムだろう。

 

リストの利用

アダルトサイトの中には会員登録を求めて無料動画を見れるようにしたりするものもある。この場合、会員登録時に入力したメールアドレスの情報を元に、アフィリエイトリンクを貼った広告メールを配信したりする。これで利益を上げていく。 もちろん、リストをそのまま他の業者に売却する場合もあるだろう。集客用にも収益用にも利用されることになる。

ちなみに、アダルト業者が最近力を入れているのがFacebookやTwitterを使った活動である。女性を装いフォロワーやスパムで大量のアフィリエイトリンクを送り、収益をあげているのだ。

 

アフィリエイト以外のビジネス

Adult Affiliate Business

自社サイトへ誘導し収益をあげる

最近のAV業界は儲からないと言われているが

▶ 出演希望の女優が増え、出演料が下がっている
▶ ビデオやDVD以外の販売(ネット上でのダウンロード等)が可能になり、作品の販売にお金がかからなくなっている

といった理由から新規での参入は容易になっている。そこでアダルトサイトで集客した訪問者を自社サイトへ誘導し、自社の作品を売ることで収益をあげている会社も増えてきている。実際、他社の作品を紹介するよりも自社の作品を販売した方が圧倒的に利益率は高いだろう。

相互リンクだらけのサイトから自社サイトへ誘導し、自社サイトからは外部へのリンクを張らずに内部で消化させるのだ。もちろん、販売するのはアダルトな映像作品だけでなく、アダルトグッズや、海外風俗などの情報を販売している業者も多い。

実際、この手法で小さなアフィリエイトサイトから、作品の制作まで行うアダルトメーカーにまで成長した企業もある サイト運営で集客の経験を積む事は、今後のキャリアでも大きく生かせる部分があるというのも間違い無いだろう。

 

アダルトサイトの集客

相互リンクの獲得方法

アダルトサイトでは相互リンク先さえあれば容易に集客することが出来るため、その獲得方法を知りたいという人は多い。勘の良い人は気付いているかもしれないが、これも古典的なやり方によって少しずつ獲得していく。コンタクト等からメールで連絡し、リンクのお願いを請う営業をするのだ。

新参のサイトの場合、向こうから相互リンクをお願いされるような事はまず無いだろう。自分から先にリンクを張って、ある程度の貢献をしていると判断してから連絡するという方法もある。ただ、大手のアダルトサイトになると5年、10年の運営が当たり前となっており、相互リンク先との付き合いも長い。また、過去にはアダルトサイトの多くは暴力団関係者が運営していて横の繋がりが非常に強かった。そういった経緯もあり、サイトによっては相互リンクの許可が中々得られない場合が多い。

それでも、ある程度のPVをもたらしてくれると判断されれば、基本的には断られることは無い。この世界もブログと同様にPV至上主義である。月数百万PVというのが普通の世界なので、そのぐらいの大手サイトになるまでは断られながらも相互リンクのお願いを各サイトに続けていく事が大事になるだろう。

 

とはいえ、月数万PVの弱小サイトでもリンクを獲得出来る場合はある。一般的な会社での営業と同じであるが、自分と相互リンクする事によりどのような利益がもたらされるかをきちんと説明し理解して貰うことが大事だ。

・相互リンク先はサイトのこの位置にこの様に表示されます。

・月にこのぐらいの訪問者を送る事が出来るかと思います。

等予め予測を建てている提案する事も大事である。

ちなみに、相互リンクを積極的に受け入れはするが、流入数が少ない場合に徐々に目立たない場所へ移動され、しまいにはリンク先が消されるというパターンもある。こちらから相互リンク先に訪問者を送れなかったら、向こうからこっちへある程度の訪問者を送るだけになってしまう。そうなったら外されるのも当然だろう。

サイトのデザイン上そのような形になってしまう場合もあるので、その辺はウェブデザインを調整しながら相互リンク先にも自分のサイトにも利益をもたらすような作りにしなければならない。

 

複数のアダルトサイトを運営する

アダルトサイトは運営者毎に決まったテンプレートを所有しているので、新規サイトの立ち上げが簡単である。更新も相互リンク先はRSSを使って自動的にサムネイルも変わるようになっているし、更新作業はそこまで大変ではない。もちろん、新着の記事の文章にかんしては自分で考えているだろうが、基本的にはかなりの部分で自動化している。そういった点から複数のサイトを運営してもそこまで負担にならない。 1サイトあたりの収益が低くても、違ったジャンルのアダルトサイトを複数運営することで全体のトラフィックを増やし、収入も複数で加算しているのだ。

 

アダルトサイトの集客方法は上でも述べた通り、相互リンクを使った同種のサイトから流入が主となる。検索エンジンからの集客は発リンクが多すぎて検索上位表示はされにくくなっている。

また、訪問者あたりの単価はどうしても低くなってしまうので、訪問者の質よりも数を重視する傾向にある。とにかく巡回を増やしてアクセス数を稼ごうとするサイトは多い。興味のある記事を見ようとして、一向に目的の記事まで辿り着けないという経験はこの記事の読者にもあるはずだ。

 

アダルトアフィリエイトで稼ぐ事は可能か?

How to make Adult Affiliate

アダルトのジャンルではよく言われることであるが、非常に収益率は低い。まとめサイト(リンク)の性質と同様に相互リンクが多いため、訪問者がすぐに外部サイトへ移動しアフィリエイトが内部で消化されないのが一因である。アダルトサイトの場合1PVあたり0.05円稼げればかなり良い方で0.05円以下となるのが普通だ。これは月に600万PV獲得しても、月収30万円にしかならない事を意味している。いかにアダルトサイトが儲からないという事がわかるだろう。  

 

ただ、最近ではスクロールに付随するオーバーレイ広告というクリック広告も登場したので、昔よりもクリック型広告による収入が上がりやすくなっているのは確かだ。多くのブログでスマートフォンによる閲覧が増えている点もあり、こうしたオーバーレイ広告は誤クリックが多々発生する。通常のブログでもオーバーレイ広告は設置可能なので、まだ導入していない人は機械損失を防ぐためにも早めに導入した方が良いだろう。

オーバーレイの広告であればA8netで有名なファンコミュニケーションズが提供するクリック型広告がおすすめである。

>>> スマートフォン最適化サイトで広告掲載

アダルトサイトでも掲載可能な数少ないクリック型広告である。現在の広告にプラスして掲載することが出来るので、収益の上乗せも可能だ。

 

アダルト・アフィリエイトで稼ぐ方法のまとめ

アダルトサイトで収益をあげる方法として、ライフタイムコミッションや自社製品の販売など魅力的な部分も多いが、作業の効率化やウェブデザインだけでなく、相互リンク獲得の最初の集客部分で新規参入者に一定の壁があるのも事実である。

アダルトは稼ぐのが簡単といった昔のイメージが一般にはまだ残っているが、通常のアフィリエイトの方が初心者は参入障壁は低いと思う。やはり、作業の効率化や相互リンクの構築等技術的な部分でどうしても時間がかかってしまう。

 

今回はアダルトアフィリエイト業界について、実際の運営者から得た情報を元に客観的な立場からその評論を行ってみた。通常のサイトの運営戦略としても活かせる部分はあると思うので、今後のサイト運営で生かしてもらえたら幸いである。

一般的なアフィリエイトサイトの運営に関しては下記記事を参考に。

アフィリエイトサイトで稼ぐ方法。現在の主流と問題点。
Are you a mac or a pc? アフィリエイトサイトとは?アフィリエイトサイトとはアフィリエイトで報酬をあげることを目的に作られたサイトの事を言う。 昨今のアフィリエイトサイトは形式的にはブログと...

 

トラフィックの多いサイトなら、アダルトに限らずオーバーレイ広告の導入は必須である。設置に関しては下記リンク先の広告がおすすめである。

>>> スマートフォン最適化サイトで広告掲載



スポンサーリンク

7 件のコメント

  • はじめまして。大阪市在住アラフォー男です。バンコクでググっていたら、こちらにたどり着きました。非常に興味深く、為になる内容で、時間を忘れて読みふけってしまいました。
    これからも読ませていただきますので、よろしく。

  • この間、初めてタイ旅行しまして、その魅力に取り憑かれております笑
    貴殿のようにはなれないと思いますがエログでタイ旅行資金の足しに出来たらなと考え始めました。エログはクリック保証型が最適なんですか? nendとか忍者とかあるのは調べましたが今現在のおすすめってどこになるのでしょうか。

  • アダルト参入を検討してる途中でたどり着きました。とても参考になる内容、じっくり読んじゃいました(^-^;
    ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    付利意雷布亜(フリーライファー)

    東南アジアを中心に、1年のほとんどを移動しながら生活している海外旅行のエキスパートです。このブログでは旅行者の視点から、旅行者向けに、タイ、ミャンマー、ラオスのお役立ち情報とフリーター経験をもとにしたアルバイター向けの情報も掲載しています。