ソイLKメトロの中心にあるホテルへ泊まる前に知っておくべきこと

LK Metropole Hotel entrance
LKメトロポール・ホテル

 

LKメトロポール・ホテルはパタヤのソイブッカオ周辺に位置する大規模ホテルである。LKメトロポール・ホテルを囲むようにして存在するゴーゴーバー密集地ソイLKメトロは、このホテルの名前が由来となっている。

 

この記事では

▶ LKメトロポール・ホテル(LK Metropole Hotel)へ泊まる前に知っておくべきこと

から

▶ パタヤ・ソイLKメトロ近辺のその他おすすめホテル

まで詳しく紹介していきたいと思う。

 

LKメトロポール・ホテル(LK Metropole Hotel)へ泊まる前に知っておくべきこと

LK Metropole Hotel Appearance

 

このエリアでは一番有名なホテルで、泊まる人は欧米の富裕層が中心である。雰囲気的にもバックパッカーが泊まるホテルというよりは、旅行で快適に過ごしたい人向けのホテルである。

ホテル内施設としてトレーニングルームやプールも付いており、長期滞在者も多い。

LK Metropole Hotel bed
ダブルベッドが置かれた寝室。1番安いスタンダードルームでもかなり広々としている。

 

LK Metropole Hotel dressing table

LK Metropole Hotel sofa and table

 

LK Metropole Hotel living room

LK Metropole Hotel kitchen
部屋は欧米風のインテリアで統一されている。電子レンジや冷蔵庫、キッチンまで付いており、長期滞在にも困らないだろう。

 

LK Metropole Hotel bathtub
お風呂はバスタブ付き。お風呂でリラックスしたい人、恋人と楽しい時間を過ごしたい人にバスタブは必須だろう。安いホテルだとシャワーもちょろちょろしか出ないが、このホテルは水圧も強かった。

 

LK Metropole Hotel Balcony
バルコニーを出ると、このホテルがいかに壮大で、お城のような雰囲気か実感できると思う。

 

LK Metropole Hotel LKmetro night
夜になると、ソイLKメトロの明かりや騒がしさもバルコニーでは伝わってくる。窓を閉めれば音は聞こえない。

 

LK Metropole Hotel Balcony fireworks
記念日(祭日)には海で打ち上げられる花火も見ることが出来る。

 

LKメトロポール・ホテル内施設

LK Metropole Hotel Reception
レセプション(受付)

 

LK Metropole Hotel gym
1階エレベーターホール前のトレーニングルーム

 

LK Metropole Hotel bed pool

LK Metropole Hotel entrance pool
エントランス横のプール

他にもサウナなどの設備がある。

 

朝食

このホテルは全てのプランで朝食が付いている。朝食がまた良かった。

LK Metropole Hotel breakfast

LK Metropole Hotel breakfast Buffet
朝食はビュッフェ式と料理をメニューから1品無料で注文する事が出来る。

 

LK Metropole Hotel breakfast Fried rice
1品注文したのはカーオ・パッ(チャーハン)。

 

LK Metropole Hotel breakfast fruit
フルーツとカフェラテはビュッフェから取って来たもの。他にもプリン等を食べながらのんびり過ごした。

 

老人ファラン(欧米人)と中年のタイ女性のカップル、その子供達に話しかけられたのでしばらく会話をしていた。リタイア(退職)して、のんびりと長期滞在しているようだ。

高級感を味わいながらのんびり過ごしたいと考えている人におすすめのホテルと言えるだろう。

正確な値段は下記リンクから日付を入れるだけでチェックする事が出来る。

>>> LKメトロポール・ホテル(格安ホテル予約サイト)

JF(ジョイナーフィー:連れ込み料)は無料なので、2人まで追加料金無しに泊まることが出来る。

 

パタヤの地図、LKメトロポール行き方


パタヤの地図。右上の枠の記号(拡大地図を表示)をクリックして拡大で表示すると見やすくなる。左上の矢印が付いた枠記号を押すと、主要スポットやおすすめホテル一覧も表示されます。

上の地図にある赤いスターが、LKメトロポール・ホテルの場所である。

 

ビーチロードとセカンドロードの間のソイの番号で言えば、ソイ11と12の間ぐらいの位置で、逆側(陸側)のソイにある。ウォーキングストリート等南からソンテウで行く向かうは、ソイ12から少し進んだところで下車しよう。

 

外国人にも人気のレストラン「KISS」の横の道にあるパタヤ・サイソングのソイ13(pattaya sai song 13)、通称:ソイダイアナ(Soi Diana)を入って行く。

pattaya second road to soi diana
レストランKISSとパタヤ・サイソング13の看板。ソイブッカオ側の番号では13になる。

 

セカンドロードを挟んで反対側にはマイクショッピングモールがある。

pattaya second road Mike shopping mall
マイクショッピング・モール

 

ここまではセカンドロード沿いを走るソンテウで行くのが無難だろう。ソンテウではマイクショッピング・モールやレストラン「KISS」の看板が目印になるかと思う。ソンテウの運転手に行き先を先に伝えておけば、その近辺で止まってくれるはずだ。

ソンテウの乗り方はパタヤの地図とソンテウの使い方の記事も参考に。

 

セカンドロードからパタヤ・サイソング13(通称:ソイ・ダイアナ)に入ったら真っ直ぐ進む。

pattaya sai song 13

 

パタヤ・サイソング13沿いはバービア街で、夜になると騒がしくなる。

pattaya sai song 13 barbeer

pattaya sai song 13 soi diana barbeer night

 

バービア街を抜けると、充実した設備で日本人にも人気があるアレカ・ロッジ・ホテルが見えてくる。

Areca Lodge Hotel pattaya sai song 13
緑の看板が目印。

 

もう数十メートル真っすぐ進めば、左側にファミリーマートとソイLKメトロの看板が見えて来る。

soi LK Metro
ソイLKメトロ入口に到着である。ここを左へ入ればゴーゴーバーやバービアを中心としたナイトスポットが広がっている。

 

ソイLKメトロを左にそのまま真っ直ぐ進む。
pattaya sai song 13 soi diana Through soi LKmetro

pattaya sai song 13 soi diana Seven-Eleven
セブンイレブンが見えてきたら、左のくぼみ奥にLKメトロポール・ホテルがある

 

LK Metropole Hotel Appearance
LKメトロポール・ホテル

 

パタヤ・ソイLKメトロ近辺のおすすめホテル

LKメトロポール・ホテルは長期滞在者に人気のソイブッカオにある。ソイブッカオにはマッサージ屋やバービアが多く並ぶが、中でもゴーゴーバー密集地であるソイLKメトロが一番の人気スポットだろう。

LKメトロポール・ホテルはそんなソイLKメトロに囲まれた中心地にある。

 

ソイLKメトロ周辺にはメトロポールホテル以外にも沢山のホテルがある。下記ではLKメトロ周辺にあるホテルの中でもおすすめのホテルを紹介していこうと思う。

247ブティック・ホテル(247 Boutique Hotel)

ソイLKメトロで存分に遊んでみたいと思っている人に、もう少し値段の安いホテルをおすすめするとすれば247ブティック・ホテルがおすすめである。

247 Boutique Hotel honey1
247ブティック・ホテル

 

247ブティック・ホテルはソイブッカオへ続く通称・ソイハニーにある。パタヤの有名なMP(マッサージ・パーラー)Honey1(ハニー1)と同じ建物に入居している。上のGoogle Mapsではメトロポールホテルにも近い紫色のスターの位置。

 

ホテルは新しくて綺麗。部屋もそこそこの広さである。

247 Boutique Hotel bed

247 Boutique Hotel shower room
シャワールームもベッドから見えるオシャレな構造。

 

247 Boutique Hotel desk TV
作業机にTV

 

ホテルにはトレーニング・ジムやプールもある。

247 Boutique Hotel Training gym

247 Boutique Hotel Rooftop pool

 

247 Boutique Hotel pattaya city
屋上からはパタヤの街を一望できる。

 

ソイLKメトロから1本北のソイにあり、ホテルからソイLKメトロまでは数分で行くことが出来る。ホテルの近くにもバービアやマッサージの他、レストランやランドリーサービスもあるので生活するにも非常に便利である。

正確な値段は下記のリンク先に日付を入れるだけでチェック出来るので、値段を比較するために前もって見ておいた方が良いだろう。

>>> 247ブティック・ホテル(格安ホテル予約サイト)

JF(連れ込み料)は無料。LKメトロ周辺で、価格を抑えつつ、新しいホテルに泊まりたい人におすすめのホテルである。

 

パサデナ・ロッジ・ホテル(Pasadena Lodge Hotel)

ソイLKメトロで存分に遊んでみたいと思っている人に、格安のホテルをおすすめするとすればパサデナ・ロッジ・ホテルをあげる。

ソイLKメトロ パサデナ・ロッジ・ホテル soi LK Metro Pasadena Lodge Hotel

上のGoogle Mapsでは黒の☆マークの位置にある。

グルっと囲うようにしてあるソイLKメトロのど真ん中にあり、ソイLKメトロ内のほとんどバーに徒歩0分で行くことが出来る。

 

レセプションや外観は南国風だが、部屋は和風と中華風ぽい雰囲気。少々ボロい部分はあるが、部屋はそれなりに広い。

パサデナ ロッジ ホテル ソイLKメトロ Pasadena Lodge Hotel bed room
受付のスタッフもフレンドリーで、女の子を連れ込む時にかかるJFもかからない。

自分のようにパタヤで数日はソイLKメトロのど真ん中で過ごしてみたい!という人におすすめである。

 

格安ホテルに分類されるが宿泊料は時期にもよるので、下記のリンクから日付を入れてチェックをしてみてほしい。

>>> パサデナ ロッジ ホテル(格安ホテル予約サイト)

パタヤの多くのホテルと同様にJF(ジョイナーフィー:連れ込み料)も無料である。

 

ソイブッカオの癒やしとLKメトロの刺激の中心にあるホテル

パタヤのロングステイ・エリア、ソイ・ブッカオの記事でも述べたように、ソイブッカオにはマッサージ屋やバービアといったお店が多く、長期滞在者がのんびりとした生活を送るには非常に適したエリアである。
Massage soi buakhao
ソイブッカオ・サウスパタヤロード側のエリア。ここから多数のマッサージ屋が並ぶ。

 

Massage girl at soi buakhao
ソイブッカオ滞在中は何度もマッサージ店の前を通るので、顔も覚えられた。

 

ソイブッカオでマッサージ屋よりも多いと思われるのがバービアである。

barbeer soi buakhao lucky star
ソイブッカオでは昼間から営業中。

 

バービアとは日本で言えばガールズバー(ただし、リタイアしたファラン向けのバービアはおばちゃんが多い)のようなお店で、昼間から老人ファランがアルコールを飲んでいる。

soi buakhao barbeer
老人ファランとバービア嬢に物を売る人

 

また、LKメトロに入ればゴーゴーバーを中心とした刺激的なバーが溢れ、ナイトライフも満足に過ごせる環境がある。

QUEEN CLUB and The office soi LK Metro night
ソイLKメトロ

 

セカンドロードからビーチロードに出て、パタヤの中心的な繁華街・ウォーキング・ストリートへのアクセスも悪くない。

夜になれば周辺は騒がしくなるが、ホテルに着けば落ち着いた雰囲気で、長期滞在者が多い理由も納得できる。

LK Metropole Hotel entrance night
夜のエントランス

 

このホテルの最安値は下記リンクより日付を入れるだけでチェックできる。

>>> LKメトロポール・ホテル(格安ホテル予約サイト)

 

ホテル選びは一度悩むと結果はほとんど変わらないにもかかわらず、数時間を浪費してしまうケースが多い。しかし、ネット上で知ることの出来る情報は限られるため、実際に泊まってみないことには良し悪しの判断も出来ないだろう。

気になるホテルがあったら、すぐに予約すべきかと思う。泊まってみてはじめて、リピートするか、新規のホテルを開拓するかの判断をすることが出来るはずだ。

 

リラックスと刺激のある生活、双方とも送ることが出来る。バケーションを過ごすには最適なホテルではないだろうか?

 

パタヤの人気エリアにおけるおすすめホテルにかんしては下記記事も参考に。

パタヤで泊まるべきおすすめホテルをパタヤビーチエリアを中心に紹介する
パタヤの観光客向けエリアとなると、ビーチ・ロード、ウォーキング・ストリート、セカンド・ロード、ソイブッカオ周辺が人気のエリアとなる。それぞれパタヤの中心地で、繁華街へのアクセスや利便性も高い人気のエリアだ。今回の記事では、これらエリアの簡単な説明と、そのエリアにおいておすすめのホテルを紹介していきたいと思う。

パタヤのエリアごとの特徴も紹介しているので、パタヤで泊まるホテルに悩んでいる人は必ず読んでほしいと思う。

コメント