マッカサン駅近くにある空港へのアクセスが容易なおすすめホテル

FX Hotel Metrolink Makkasan Appearance
FXホテル・メトロリンク・マッカサン

 

FXホテル・メトロリンク・マッカサン(FX Hotel Metrolink Makkasan)

FXホテル・メトロリンク・マッカサンはその名の通りエアポート・レール・リンク・マッカサン駅の近くにあるホテルである。

Airport Rail Link Makkasan station
エアポート・レール・リンク・マッカサン駅

 

このホテルの魅力は立地の他にも、値段の割に綺麗で広い部屋だ。リフォームしたてのオシャレで清潔感のある部屋をこの値段で宿泊できるホテルはそこまで多くないだろう。

FX Hotel Metrolink Makkasan reception

FX Hotel Metrolink Makkasan reception hall
レセプションと受付ホール

 

FX Hotel Metrolink Makkasan Corridor
廊下を通って部屋へ向かう。

 

FX Hotel Metrolink Makkasan room
部屋。窓からはペッチャブリー駅が目の前に見える。

 

FX Hotel Metrolink Makkasan bedroom
シングルルームでもそれなりに広々とした部屋である。

 

FX Hotel Metrolink Makkasan Work desk
作業机

 

FX Hotel Metrolink Makkasan Security box
セキュリティボックスも完備してある。

 

FX Hotel Metrolink Makkasan Washroom
洗面所

 

FX Hotel Metrolink Makkasan Shower room
シャワールーム

 

空港からアクセスして来る人のために、アーリーチェックイン(早めのチェックイン)が700バーツで出来るようになっている。アーリーチェックインなら朝の大体6時ぐらいから部屋に入ることが可能なようだ。LCCなど朝の早い便でバンコクに着いても、午前中から部屋で仮眠出来るのは嬉しいだろう。

レイトチェックアウト(遅いチェックアウト)は午後18時までで、こちらも700バーツで可能である。ただし、予約が一杯の場合は難しいケースもあるとの事だ。

 

ホテルは綺麗でスクンビットエリアにあるホテルよりも広くて安い。通常の宿泊費は時期により大きく違うので、正確な料金は下記のリンク先に日付を入れてチェックして欲しい。

>>> FXホテル・メトロリンク・マッカサン(格安ホテル予約サイト)

 

マッカサン駅周辺について

ホテルはエアポートリンク駅だけでなく、地下鉄駅ペッチャブリー駅へのアクセスも良い。地下鉄ペッチャブリー駅3番出口の目の前にある。

地下鉄ペッチャブリー駅はバンコクの中心地の1つスクンビット駅のすぐ隣の駅である。

Bangkok-train-Route-map hotel
バンコク市内を通るBTS(バンコク・スカイトレイン)、MRT(地下鉄)、ARL(エアポートレールリンク)の路線図

 

夜遊びでもバンコクでも有名なゴーゴーバー街・ソイカウボーイへは歩いて行けなくもない距離(1km弱)にあり、MRTフワイクワン駅、MRTスティサン駅へのアクセスも容易である。

ゴーゴーバーエリア(スクンビット)とマッサージパーラーエリア(フワイクワン、スティサン)の丁度真ん中にあり、両方を楽しむことが出来る。

soi cowboy bangkok
ソイカウボーイ。バンコクで1、2位を争う繁華街。女性が訪れても面白いはずだ。

 

bangkok-massage-parlor Emmanuelle
マッサージパーラー「エマニュエル」マッサージパーラーもバンコクにおいて主要な風俗の1つ。

バンコクのマッサージパーラーについては下記記事を参考に。

バンコクのおすすめMP(マッサージパーラー)で失敗しないために知っておきたいこと
金魚鉢に並ぶ女性(guestfriendlyhotelsinthailand.blogspot.jpより)   タイのマッサージパーラー(MP)は日本で言うとソープランドのようなサービス形態のお店である。日本と ...

 

(バンコクの夜遊びスポットの地図。右上の枠の記号(Full Screen)をクリックして拡大で表示すると見やすくなる。地図は右上の記号から保存や各種SNS等での共有も出来ます。)

FXホテル・メトロリンク・マッカサンは上記Google Mapsで緑色の星印の位置にある。

 

FXホテル・メトロリンク・マッカサンへの行き方

MRT(地下鉄)ペッチャブリー駅からの行き方

MRT(地下鉄)ペッチャブリー駅が最寄りの駅になる。ペッチャブリー駅に着いたらExit3(3番出口)を目指す。

FX Hotel Metrolink Makkasan Appearance from MTS Phetchaburi station
ペッチャブリー駅3番出口。地上に出てれば右側にホテルも見えてくる。

 

フェンスがあるため、このまま直進は出来ない。出口を出たらUターンする。

MTS Phetchaburi station exit 3 u turn

MTS Phetchaburi station exit side
十数メートル進むとFXホテル・メトロリンク・マッカサンの看板が見えて来る。ここを左へ入って行く。

 

FX Hotel Metrolink Makkasan s Signboard

to FX Hotel Metrolink Makkasan
そのまま道なりに進んでいくとホテルは見えて来る。

 

FX Hotel Metrolink Makkasan door
FXホテル・メトロリンク・マッカサン

 

エアポート・レール・リンク(ARL)マッカサン駅からの行き方

マッカサン駅に着いたらMRT(地下鉄)ペッチャブリー駅への乗り換え口を目指す。

Makkasan station from MTS Phetchaburi station

Makkasan station from MTS Phetchaburi station bangkok
ARLマッカサン駅からMRTペッチャブリー駅へ向かう連絡通路。

 

マッカサン駅からの連絡通路を通ってペッチャブリー駅へ向かうとペッチャブリー駅の1番出口に到着する。

MTS Phetchaburi station exit1
ペッチャブリー駅・1番出口

 

1番出口から道路側を見ると3番出口及びFXホテル・メトロリンク・マッカサンが見えるので、後は3番出口と同じ行き方で良いだろう。

FX Hotel Metrolink Makkasan Appearance from MTS Phetchaburi station exit1
3番出口方面。左に信号付きの横断歩道がある。

 

アソークのホテルとの比較

BTSアソーク駅、地下鉄スクンビット駅近くにはレッド・プラネット・アソーク・バンコクというおすすめのホテルがある。このホテルはそのアソークという立地にもかかわらず価格も3000円台と非常に安いのが魅力だ。

bed room Tune Hotel Asoke Bangkok and desk
ベッドの上に鏡のあるエロいデザイン

 

Tune Hotel Asoke Bangkok washing room and toilet
シャワールームを始めホテルの中も綺麗で新しい。

 

Tune Hotel Asoke Bangkok
オシャレな外観。

 

FXホテル・メトロリンク・マッカサンよりも優れている点は

▶ 価格
▶ アソークという立地

があげられるだろう。価格にかんしてはホテル税、サービス料込で1000円程度の差になる。ただし、価格については時期にもよるので一概には言えない。

 

対して、FXホテル・メトロリンク・マッカサンがレッド・プラネット・アソーク・バンコクよりも優れているのは

▶ 空港へのアクセスの良さ
▶ 部屋の広さ
▶ オシャレ

この3点がある。特に、部屋の広さにかんして、レッド・プラネット・アソーク・バンコクに比べると広く感じるはずだ。

bed room Tune Hotel Asoke Bangkok
レッド・プラネット・アソークはベッドで部屋のほとんどが埋まってしまう。

 

この辺は好みにもよると思うので、具体的な日付を入れ価格を比較した上で検討してみてほしいと思う。コストパフォマンスは両方共高い。

>>> レッド・プラネット・アソーク・バンコク(格安ホテル予約サイト)

アソークエリアに滞在しようと考えている人は下記記事も参考に。

アソークへ滞在する前に知っておくべきエリア情報
アソーク(英語:Asok、タイ語:อโศก)はBTS(バンコクスカイトレイン)と地下鉄の乗り入れが行われるバンコクの中心とも言えるエリアである。食事からショッピング、娯楽まで滞在者には便利な環境が整っているため、旅行者を含め...

 

バンコクの空港へのアクセスを考えた場合のおすすめホテル

FX Hotel Metrolink Makkasan night

 

バンコクにはスワンナプーム国際空港とドンムアン空港の2つの空港がある。スワンナプーム国際空港はANAやタイ国際航空などの主要な便が就航しており、ドンムアン空港はエアアジアが日本からは就航している。頻繁にタイへ旅行する人であればどちらも利用経験があるかと思う。

タイへの渡航初日や帰国日前日には空港へのアクセスを重視してホテルを取りたいと考えている人も多いだろう。ただ、空港内ホテルとなると、タイの場合非常に高い。また、空港周辺のホテルとなると、値段は安くとも、観光を楽しめない場所にホテルは位置している。せっかくのバンコク滞在が勿体無いだろう。

FXホテル・メトロリンク・マッカサンはエアポート・レール・リンク・マッカサン駅に近いためスワンナプーム国際空港からのアクセス、スワンナプーム国際空港へのアクセスが容易である。また、スワンナプーム国際空港まで行けばドンムアン空港行き無料シャトルバスも出ている。

ただし、シャトルバスを利用する場合は、航空券か予約表のコピーは必須なので注意してほしい。

 

スワンナプーム国際空港だけでなく、ドンムアン空港へのアクセスにも使えるので最終日や到着日に好んで泊まるホテルである。

ソイカウボーイといった繁華街にも近く地下鉄で1駅、歩いていけない距離でもない(ソイカウボーイのあるアソークまでは1km弱)。終電後繁華街からの値段を釣り上げてくるタクシーも使わずに済む。

 

ビジネスでの滞在はもちろん長期滞在にも向いてるホテルだろう。バンコクへ行く際は候補の1つとして検討してみて欲しい。もちろん、JF(ジョイナーフィー:連れ込み料)は無料なので、1人分の料金で2人まで泊まることが出来る。

早めに予約しないと満室になったり、値段が高騰する場合もある。後払いも出来るので、日程が決まっているなら予約だけは前もってしておいた方が良いだろう。

>>> FXホテル・メトロリンク・マッカサン(格安ホテル予約サイト)

 

上記リンク先で満室の場合は下記旅行代理店もチェックしてほしい。こちらの旅行代理店の方が確保されている部屋が多い。

>>> FXホテル・メトロリンク・マッカサン(Agoda)

 

空港から深夜でのアクセスだったり、トランジットでスワンナプーム国際空港を使う人は下記記事も参考に。

スワンナプーム国際空港近くのホテル、バンコク深夜着やトランジットで来た場合どうすべきか?
スワンナプーム国際空港は0時以降になると、市内へと行く方法がタクシー以外になくなる。エアポート・レール・リンクの始発は6時になる。 深夜スワンナプーム国際空港へ着いた場合等、すぐにベッドへ入りたい人のためにスワ...

コメント