KKの日記の影響力

kk

 

KKの日記

KKの日記はライブドアブログのアダルトランキングで長い間上位をキープしている人気ブログである。

サラリーマンとしての日常の他、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆休みなど、長期の休暇にはタイをはじめとした海外へ繰り出して、現地のエロをレポートしている。月間PVは100万を超える超人気ブログだ。

KKの日記 - livedoor Blog(ブログ)

 

KKとは?

元々Kenki Kidsの日記という名前から来ている。本ブログにも紹介されているように横浜に住む29歳のサラリーマン(2013年時点)である。

お金を貯め、20代でタイへ移住することが目標で、自分もそんなKKさんへ2013年8月より収益化のアドバイスもしている。

 

アフィリエイターの付利意雷布亜さんより、ブログで収益を上げる為のご指導を受けてます!

付利意雷布亜さんは、会社勤めをせずにアフィリ等の収入だけで生活されてます。
会社勤めをしてないので、自由に東南アジア等は旅行されていて、非常にひじょーに羨ましい生活を送ってられます。

またKKと同じくタイ移住を目標とされていて、そんな付利意雷布さんに弟子入りさせて頂きましたw
親切なご指導に感謝しております!

とりあえず、まずはブログで月10万円を稼ぐことを目標に!
月10万円あれば、タイで余裕で外こもり生活できますからね。

今後の資産管理

 

ブログアクセスの急増

月100万PV以上のめちゃめちゃ有名サイトなので、自分のブログがKKの日記で紹介された4月は訪問者数が跳ね上がった。

KKの日記 : タイ移住を目指すブログ - livedoor Blog(ブログ)

以下はKKさんに紹介された時のGoogleアナリティクスのPV画像になる。

access from KK blog

横長になってしまうので間は切り取っているが、見ての通り4月14日までこのブログはいつも1日1500PVぐらいをうろうろしていた。

しかし、15日の21時に公開されたそのブログ記事からの流入で、15日は1929PV16日には5635PVとそのアクセスが急騰した。このブログにしてから初のバズが起こったのだ。

 

1日1万PVがプロブロガーになれる基準と言われてる。このブログが紹介された時は、僅か70記事もいかない段階だった。一時的とはいえ、ここまで訪問者が増えるとは思ってもみなかった。

彼のサイトが抱えるトラフィックは予想以上に膨大だったのである。

 

ブログで稼ぐKKさんに憧れる人達

自分がこのようにKKさんの日記の影響力を紹介したせいもあるが、最近のコメント欄にはKKさんに憧れたブロガー達がこぞって自身のブログへのリンク付きのコメントを残す様になってきている。

KKさんの場合、2008年から5年以上にかけて現在のスタイルを確立させてきていて、それに伴いファンも増やしてきた。KKさんと同じスタイルでブログを運営する場合、KKの日記並の人気ブログにするには少なくともKKさんが費やした日数以上はかかると考えなければならない。

 

多くのこういったブログで現在の少ないアクセスの段階で多数のアフィリエイトが貼られている。この現状を見れば、短期間で収益をあげたいと強く考えている様にも思える。

 

人気ブロガーに憧れることは当然のことで悪いことではない。そして、そんな彼がブログで収益をあげているのであれば、それを真似したくなるのもわかる。

ただ、KKの日記は当初ブログで収益を上げるようなことはせずに、趣味のブログとしてのんびりと綴って行くスタイルでファンを増やしていった。スタイルを真似することは悪いことばかりではないが、そういった背景も踏まえた上で、それなりの戦略を持って運営を進めなければブログで稼ぐという目標は達成できない思う。

 

初めから稼ぐことを意識するならアフィリエイトの導入も考えておくべきだ。最新のおすすめのアフィリエイトやジャンルについて詳しくは下記記事を参考に。

アフィリエイト初心者におすすめのASPからアフィリエイトの手法までを詳しく紹介していく - 踊るバイエイターの敗者復活戦
アフィリエイトを利用すれば、特定のキーワードを検索上位に表示させるだけで数百万円といった額を稼ぐ事も出来る。ただ、こうした稼げるキーワードでの上位表示は多くの人が試みているため競争も激しく困難であるのが普通だ。

コメント

  1. アバターからくり より:

    我々のブログは「エロ」でアドセンスに引っかかるんですよね (´Д` )

    そこが残念です。

    • freeliferfreelifer より:

      そういう場合は集客用ブログと収益用ブログに分けた方がいいですよ(*´ω`*)。

      自分もエロではないですが、集客用ブログから呼んでます。
      まあ、テーマが全然違うので、5%ぐらいしか呼べてないですが入り口は多い方がいいですからねー