プーケットのWiFi環境をホテルやカフェを中心に紹介する

プーケットのカフェにおけるWiFi
プーケットタウンにあるロックなカフェ・レストラン

 

タイでwifiを利用したい人は現地で「どんな方法」があり、「何」がお得かは把握しておいた方が良いよの記事でも紹介しているように、旅行者の目線で見ると、プーケットでもインターネット(WiFi)を使うには細かく分けて下記のような手段がある。

▶ 1.滞在先ホテルのWiFi(基本無料だが、有料のケースもある)
▶ 2.カフェ、レストランのWiFi(基本無料だが、有料のケースもある)
▶ 3.ショッピングセンター等の大型施設内WiFi(登録作業が必要な場合もある)
▶ 4.インターネットカフェ(有料)
▶ 5.WiFiルーター(レンタル。有料)
▶ 6.現地のSIMカードを使い携帯によるテザリング(SIMの購入が必要)

(レンタル)WiFiルーターや現地のSIMカードを使い携帯によるテザリングを使えば、WiFiの提供されていない施設外でもインターネットを利用する事が出来る。

最近のスマートフォンはテザリングに対応しているので、個人的には「現地のSIMカードを使い携帯によるテザリング」でWiFiを飛ばすのがおすすめである。WiFiを飛ばす事で携帯電話だけでなく、ノートパソコン等もインターネットへ繋ぐ事が出来る。料金は1週間で300バーツ(約1000円)程度だ。

SIMカードの購入やプランについて詳しくは下記記事を参考に。

タイのSIMカードを格安で購入する方法からプラン詳細まで、タイ旅行者向けに紹介しようと思う
 海外へ行った場合、日本のキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク等)の国際ローミングで利用するネットワーク回線は現地の通信事業者である。現地のSIMでもこの回線を利用するので速度も変わらない。それに加...

 

ただ、現地のSIMを使う場合、スマートフォンはSIMフリーのものでなければならない。SIMフリーのスマートフォンを持っていない人はWiFiルーターを使ってインターネット環境を構築するのがおすすめである。

タイで使えるWiFiルーターについては下記記事を参考に。

タイで使えるWiFiルーターをレンタルする際におすすめの方法を紹介しよう
www.flickr.com 個人旅行者がタイでWiFiを使いたいなら、▶ WiFiルーターをレンタルする▶ ホテルや空港、ショッピングセンター、カフェなど施設のWiFiを使う▶ スマートフォンを使ったテザリングを使う以上...

値段が安く、1日あたり500MB使えるおすすめのWiFiルーターはこちらの会社のWiFiルーター及びUSBになる。日本で予め借りる事が出来るので、タイに着いた時からインターネットの使用が可能だ。

 

今回の記事ではプーケットでの利用機会が多い「ホテル」や「カフェ、レストラン」におけるWiFi事情を述べていきたいと思う。常時WiFi環境を構築したいと考えている人は上記SIMカードやタイで使えるWiFiルーターの記事を参考にして欲しい。

 

プーケットにおけるWiFi事情

プーケットのホテルにおけるWiFi

プーケット・タウンのおすすめホテル「ブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケット」のワーキングスペース
プーケットタウンにあるブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケット。ホテル1階にパソコンの作業スペースがある。

 

観光客も多いパトンビーチやプーケットオールドタウンのエリアなら、殆どのホテルでWiFiは無料で提供されている。

格安ホテルへ分類されるようなホテルでも、タイにあるWiFiは動画を普通の速度で見れるぐらい十分な速さが出ていた。

プーケット・バングラ通りのソイにある格安ホテル「リコズ・ホテル・パトン」
プーケットいちの繁華街「バングラ通り」のソイにある格安ホテル・リコズ・ホテル・パトン。ホテルは少々古いが、無料WiFiは十分な速さが出る。

 

プーケット・パトンビーチ・エリアのエレガンシー・サンサバイ・ホテル
同じくバングラ通り近くパトンビーチエリアのエレガンシー・サンサバイ・ホテル。格安ホテルだが部屋はキレイで新しい。WiFiも無料で速度はそれなりに早い。

 

またノマドと呼ばれるようなインターネット環境があれば仕事が出来る人達が集まるホテルもプーケットにはある。

プーケット・タウンのおすすめホテル「ブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケット」の1階ワーキングスペース
プーケットタウンにあるブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケット。ワーキングスペースもある。

 

プーケット・タウンのおすすめホテル「ブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケット」の1階ワ
宿泊者は飲み物が無料で、朝食のフードも充実している。PC作業に集中したい人におすすめのホテルだ。バックパッカーをしているノマドの長期滞在者も多い。

 

プーケットのカフェやレストランにおけるWiFi

プーケット・パトンビーチ近くのレストラン
パトンビーチ近くのレストラン

 

プーケットにある殆どのホテルでWiFiは飛んでいるが、中には

▶ 十分な速度が出ない
▶ 有料

といったホテルもある。

この場合、長時間利用したい場合は、(レンタル)WiFiルーターや現地のSIMカードを使い携帯によるテザリングでWiFi環境を構築する必要がある。しかし、数時間であれば、カフェやレストランで十分だ。プーケットの人気観光スポットであるパトンビーチ周辺やプーケット・オールドタウンでは、有名カフェチェーン店だけでなく、殆どのカフェでWiFiが飛んでいる。

プーケットオールドタウンにあるオシャレなカフェ
プーケットオールドタウンにあるオシャレなカフェ。こちらも無料WiFiがある。

 

プーケットオールドタウンにある猫カフェ
同じくオールドタウンにある「猫カフェ」

 

ちなみに、有名カフェチェーン店である「スターバックス」でWiFiを使う場合、登録作業が必要になる。

プーケット・パトンビーチ近くにあるスターバックス
プーケットでも人気のスターバックス。

 

タイWiFI・スターバックスの登録
タイ語(TH)もしくは英語(EN)を選択し

▶ First Name(名前)
▶ Last Name(名字)
▶ ID Number or Passport Number(タイIDを持っていない人はパスポート番号)
▶ E-mail

を入力する。

規約に同意し、一番下の登録ボタンを押すとインターネットに繋がる。登録したメールアドレス宛には「Username」と
「Password」も送られて来る。

次回からはこれら「Username」と「Password」を入力するだけでWiFiの利用が可能である。そこまで難しい作業ではないかと思う。

 

プーケット島内であれば、無料でWiFiが使えるスポットはすぐに見つける事が出来るはずだ。

もちろん、プーケット島から離れた離島へ行けば、WiFi環境が整っていない所も出て来るだろう。

 

タイでWiFiを使いたい場合

プーケット・タウンのおすすめホテル「ブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケット」の受付
ブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケット受付

 

ホテルだけでなく、カフェやレストランにおいても当然にWiFiのユーザーネームやパスワードを教えてくれるわけではない。

ホテルの場合はチェックインの時に

「do you have WiFi?(WiFiはありますか?)」

あると答えた場合は

「user name and passwords,pleases(ユーザーネームとパスワードを教えて下さい。)」

等と言ってユーザーネームやパスワードが書かれた紙を貰えば、再度受付へと戻る必要もない。カフェやレストランでも同様の聞き方で通じる。

 

プーケットのおすすめホテル

プーケットのおすすめホテルは上でも紹介しているが、ホテル1階にワークスペースがあり、ビーチへのアクセスも良いブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケットである。

ブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケット

プーケット・タウンのおすすめホテル「ブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケット」

ブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケットはプーケットタウンにある新築ホテルである。ノートPCを使った作業をしたいと思っている人に最適な環境が整っている。

 

プーケット・タウンのおすすめホテル「ブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケット」1階フロア
1階スペース。

 

プーケット・タウンのおすすめホテル「ブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケット」のプール
1階奥にはプールやフィットネスルームもある。

 

プーケット・タウンのおすすめホテル「ブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケット」の部屋

プーケット・タウンのおすすめホテル「ブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケット」の机
部屋はキレイで広々としており、机も広いのでここで作業する事も出来る。もちろん、WiFiは無料である。

 

プーケット・タウンのおすすめホテル「ブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケット」の洗面所

プーケット・タウンのおすすめホテル「ブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケット」のトイレ、シャワールーム
洗面所とトイレ、シャワールーム

 

プーケット・タウンのおすすめホテル「ブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケット」

プーケット・タウンのおすすめホテル「ブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケット」のバルコニーからの景色
バルコニーも付いている。写真右奥に見えるのがバスステーションである。ここからプーケット島にある各ビーチへと格安でアクセス出来る。

プーケットタウンのバスルートマップ
ホテルで貰えるプーケットタウン、バスルートマップ。7時から17時まで運行しているので、各ビーチへと日帰りで楽しむ事が出来る。移動費の高いプーケットにおいてバスは格安(日本円で100円前後)で便利な移動手段だ。このホテルを拠点にプーケットを楽しむ事が出来るだろう。

 

宿泊料は下記リンクから日付を入れるだけでチェック出来る。値段を比較するために、予めチェックしておいた方が良いだろう。

>>> ブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケット(最低価格保証付きリンク)

プーケット滞在を快適に過ごしたい人、ノマドワーカーにもおすすめのホテルである。

プーケット・タウンのおすすめホテル「ブルー・モンキー・ハブ・アンド・ホテル・プーケット」夜
夜ホテル入口。

 

プーケットのWiFiスポットまとめ

プーケットにはカフェやレストラン、ホテルをはじめ、数えきれないほどのWiFiスポットがある。観光客の多いパトンビーチやオールドタウンでは、多くのカフェ、レストランでWiFiは無料で提供されているのが普通だ。

ホテルにWiFiが無い場合、有料の場合は滞在先に近いカフェ、レストランから散策するのが良いだろう。

 

常にネット環境に置きたいという人は初めにも紹介したSIMカードの購入やWiFiルーターのレンタルが良い。

1日あたり500MB、比較的容量を気にする必要もないWiFiルーターで、値段が安いものとなるとこちらの会社のWiFiルーター及びUSBになる。日本で予め借りる事が出来るので、タイに着いた時からインターネットの使用が可能だ。

タイで使えるWiFiルーター Thai-WiFi-router
1日580円~の料金となる。上記料金他、受け取りに1台あたり500円がかかる。旅行期間やデバイス、サービスにもよるが、数千円程度はかかるとみた方が良いだろう。最安値はPCのみで使えるUSBタイプのものになる。

 

プーケットに限らないタイでWiFiを使う方法にかんする基礎知識を身に付けておきたい人は下記記事も必読である。

タイでのwifi利用は「どんな方法」があり「何」がお得かをわかりやすく述べる
タイの通信会社・主要3キャリアの「dtac」「true」「AIS」 タイ現地でWiFiを利用するには▶ WiFi環境を構築するか、ホテルやカフェ、レストラン、空港などの▶ 施設のWiFiを利用しなければならない。 ...


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

付利意雷布亜(フリーライファー)

東南アジアを中心に、1年のほとんどを移動しながら生活している海外旅行のエキスパートです。このブログでは旅行者の視点から、旅行者向けに、タイ、ミャンマー、ラオスのお役立ち情報とフリーター経験をもとにしたアルバイター向けの情報も掲載しています。