パッポン周辺のおすすめホテルで夜遊び向けのものだけを紹介する

ザ パビリオン プレイス(The Pavilion Place)

パッポン通りはバンコクのシーロムエリアにある歓楽街である。パッポン1とパッポン2に分かれており、ゴーゴーバーやバービアの他、スーパーやお土産屋、露店なども営業している。パッポン通りまでのシーロム通りは人が多いので歩きにくいが、BTSサラディーン駅から徒歩で5分程度の位置にある。

 

パッポン通りは日本人向けのカラオケクラブが多数あるタニヤやゲイ向けのゴーゴーボーイ(レディーボーイではなく、完全に男性の格好をした男が踊っているバー)がたち並ぶボーイズタウンであるソイ・トワイライト(Soi Twilight)にも近い。

パッポン・タニタのエリア地図
パッポン・タニヤのエリア地図(©OpenStreetMap contributors)

 

シーロムには有名な高級ホテルも多い。ただ、パッポン周辺は高級ホテルが無く、格安から中級ホテルが営業している。

 

この記事では

▶ パッポン通りのおすすめホテル
▶ パッポン周辺のホテル

を中心に詳しく紹介していきたいと思う。

 

パッポン通りのおすすめホテル

パッポン1通り
パッポン1通り

 

パッポン通りはパッポン1と2に分かれている。このうちBTSサラディーン駅に近いパッポン2通り沿いには大型の格安ホテルがある。

ザ・パビリオン・プレイス(The Pavilion Place)パッポン2通り
パッポン2通り沿いで営業する「ザ・パビリオン・プレイス」。パッポン2通り沿いの建物上階のホテルである。1階ではゴーゴーバー(ピンクパンサー)やゴーゴーボーイ、バービアなどが営業している。

 

格安の値段で泊まることが出来る他、休憩用のラブホテルとして使用も可能である。休憩は500バーツ。

宿泊も可能であり、パッポンを遊び尽くしたい人に人気のホテルである。

 

ザ・パビリオン・プレイス(The Pavilion Place)

ザ・パビリオン・プレイス(The Pavilion Place)ホテル入口

パッポンを楽しむのに、値段的にも立地的にもオススメなのがザ・パビリオン・プレイスである。

パッポン2通り沿いの建物の3階以上で営業している大型ホテルで、見たことがある人も多いだろう。まさにパッポンの中で営業しているホテルである。

 

ザ・パビリオン・プレイス(The Pavilion Place)受付
受付は3階にある。1階にセキュリティはいるが、連れ女性のIDチェックも無かった。そのまま受付を通らずに部屋へと向かう事が出来る。

 

ザ・パビリオン・プレイス(The Pavilion Place)
ホテル廊下。建物自体がパッポン2通り沿いに長く伸びている事がわかる。

 

ザ・パビリオン・プレイス(The Pavilion Place)の部屋 ザ・パビリオン・プレイス(The Pavilion Place)

ザ・パビリオン・プレイス(The Pavilion Place)の部屋
ホテル客室。ラブホテルとして使われる事が多く、置屋のようなイメージを持つ人もいるかもしれない。しかし、このホテルは窓もあって日が入るため、空気もどんよりしていない。もちろん、無料WiFiもある。

 

ザ・パビリオン・プレイス(The Pavilion Place)パッポン2通り

パッポン2通り
部屋からはパッポン2通りの繁華街も見える。

 

パッポンの中にあり、BTSサラデーン駅やタニヤ通りにも5分程度で行ける好立地である。にも関わらず、シーズン外であれば1泊2000~3000円程度と非常にお得である。

正確な値段は下記のリンク先に日付を入れるだけでチェック出来るので、値段を比較するために見ておいた方が良いだろう。

>>> ザ・パビリオン・プレイス(上で紹介した割引クーポンも使える最低価格保証付きリンク)

>>> ザ・パビリオン・プレイス(Agodaリンク)

ジョイナーフィーは無料なので、宿泊者が2人でも1人の料金で泊まることが出来る。チェックアウト時は鍵を渡すだけで、汚れ等のチェックもなかった。待ち時間無くチェックアウト出来るのも嬉しいだろう。

パッポンを遊び尽くしたい人で、滞在費も抑えたい人に最もおすすめのホテルである。

 

パッポン周辺のホテル

パッポン通りはシーロム通りと一本北のスラウォン通りの間を縦に走る通りである。

パッポン通り地図
パッポン通りと上下を走る通り(©OpenStreetMap contributors)

 

シーロム通り沿いはバンコクでも主要な大通りである。BTSの駅もあるため、ショッピングセンターなどの商業施設もいくつかある。この通り沿いで営業しているホテルは少ない。

パッポン周辺のホテルはスラウォン通り沿いの他、シーロム通りやスラウォン通り間のエリアで営業している。これらエリアではいくつかのおすすめのホテルが営業しているので紹介していきたいと思う。

 

ザ・ラヤ・スラウォン・バンコク(The Raya Surawong Bangkok)

ザ・ラヤ・スラウォン・バンコク(The Raya Surawong Bangkok)

ザ・ラヤ・スラウォン・ホテルはスラウォン通り沿いにある新しいホテルである。タニヤ通りとパッポン通り、ボーイズタウンへのアクセスに便利で、タニヤ通りは道路を渡ってすぐ目の前にある。ボーイズタウンはタニヤ通りよりも近く、道路渡ること無く、数十m先にある。

BTSサラディーン駅へもタニヤ通りを通って徒歩5分程度である。

 

ザ・ラヤ・スラウォン・バンコク(The Raya Surawong Bangkok)入口
日本食料理店の横にホテル入口がある。

 

ザ・ラヤ・スラウォン・バンコク(The Raya Surawong Bangkok)受付。
受付は5階にある。夜になると1階にセキュリティはいるが、女性の連れがいてもその子のIDチェックはなかった。

 

ザ・ラヤ・スラウォン・バンコク(The Raya Surawong Bangkok)廊下
ホテル廊下。建物の内装も新しい。

 

ザ・ラヤ・スラウォン・バンコク(The Raya Surawong Bangkok)部屋 ザ・ラヤ・スラウォン・バンコク(The Raya Surawong Bangkok)ベッド

ザ・ラヤ・スラウォン・バンコク(The Raya Surawong Bangkok)デスク
部屋もキレイで広々としており、快適に過ごすことが出来た。無料WiFiも動画がスムーズに見れるぐらいの速度が出ていた。

 

ザ・ラヤ・スラウォン・バンコク(The Raya Surawong Bangkok)窓からの景色
部屋の窓から見たスラウォン通りの景色。パッポン通りの入口も見える。

 

ザ・ラヤ・スラウォン・バンコク(The Raya Surawong Bangkok)洗面所
洗面所にシャワールーム。

 

立地的にかなり便利な位置にあり、シーロムエリアの繁華街に近く、BTS駅、地下鉄駅にも徒歩圏内である。宿泊料も高くはないが、シーズン中は値段も少々高くなる。

正確な値段は下記のリンク先に日付を入れるだけでチェック出来るので、値段を比較するために見ておいた方が良いだろう。

>>> ザ・ラヤ・スラウォン・ホテル(最低価格保証付きリンク)

ジョイナーフィーは無料なので、宿泊者が2人でも1人の料金で泊まることが出来る。

ちなみに、このホテルは長期滞在者向けの割引プランも用意されている(2017年8月現在)。シーロムエリアで長期滞在を考えている人にもおすすめのホテルである。

 

ウォール・ストリート・イン・ホテル(Wall Street Inn Hotel)

ウォール・ストリート・イン・ホテル(Wall Street Inn Hotel)

ウォール・ストリート・イン・ホテルはタニヤ通りとパッポン通りの中間に位置する格安ホテルである。タニヤ通りとパッポン通り双方の通りへ徒歩数分で行くことが出来る。特に、パッポン通りはスラウォン通りを出てから40m程度の距離である。

 

ウォール・ストリート・イン・ホテル(Wall Street Inn Hotel)
スラウォン通りから見たウォール・ストリート・イン・ホテルのあるソイ入口。

 

ウォール・ストリート・イン・ホテル(Wall Street Inn Hotel)前のソイ
ウォール・ストリート・イン・ホテルのあるソイ(小道)。ソイ・ウォール・ストリート・インとも呼ばれている。同じソイには有馬温泉という日本人にも人気のスパ施設がある。有馬温泉はスパやツボマッサージの他、男性専用の銭湯もある。

 

ウォール・ストリート・イン・ホテル(Wall Street Inn Hotel)ロビー
ウォール・ストリート・イン・ホテル1階受付前のロビー

 

ウォール・ストリート・イン・ホテル(Wall Street Inn Hotel)部屋

ウォール・ストリート・イン・ホテル(Wall Street Inn Hotel)ベッド
客室。建物自体新しくないが、掃除は行き届いていてキレイである。

 

ウォール・ストリート・イン・ホテル(Wall Street Inn Hotel)
ハンガーラックとミニバー

 


ユニットバス形式。バスタブ付きの部屋を希望する場合、チェックイン時にその旨を伝える必要がある。ただ、バスタブ付きの部屋が埋まってしまっている場合は追加料金を払ってのアップグレードを要求される事もある。

 

好立地であるにも関わらず、シーズン外であれば1泊2000~3000円程度と非常にお得である。ただし、大人2人以上で泊まる場合はJF(ジョイナーフィー:連れ込み料)として500バーツ(約1660円)請求される。

正確な値段は下記のリンク先に日付を入れるだけでチェック出来るので、値段を比較するために前もって見ておいた方が良いだろう。

>>> ウォール・ストリート・イン・ホテル(最低価格保証付きリンク)

スタッフによっては態度が悪い人もいたが、この立地でこの価格ならやむを得ないと思う。立地と価格重視の人におすすめのホテルである。

 

ザ・タワナ・バンコク・ホテル(Tawana Bangkok Hotel)

ザ・タワナ・バンコク・ホテル(Tawana Bangkok Hotel)

ザ・タワナ・バンコク・ホテルはスラウォン通り沿いにある大型ホテルである。パッポンへ徒歩数分で行ける距離にあり、シーロムエリアを遊びつくしたい人にもおすすめのホテルである。

BTSサラディーン駅からは10分弱かかる位置になる。

 

ザ・タワナ・バンコク・ホテル(Tawana Bangkok Hotel)
ホテル入口

 

ザ・タワナ・バンコク・ホテル(Tawana Bangkok Hotel)ロビー
1階受付前ロビー。クラシックで豪華な作りのシーロムでは数少ない大型ホテルだ。

 

ザ・タワナ・バンコク・ホテル(Tawana Bangkok Hotel)部屋 ザ・タワナ・バンコク・ホテル(Tawana Bangkok Hotel)ベッド

ザ・タワナ・バンコク・ホテル(Tawana Bangkok Hotel)
部屋は少々古さはあるもののキレイで、2人までなら十分な広さがある。窓もあるので部屋も明るい。

無料WiFiも十分に速く、ネット動画をサクサク見ることが出来た。

 

ザ・タワナ・バンコク・ホテル(Tawana Bangkok Hotel)
洗面所。シャワールームにはバスタブも付いているので、バスタイムに楽しむことも出来る。

 

BTSサラディーン駅からは少しだけ距離はあるが、パッポンへは徒歩数分の距離にある。中級ホテルなので、格安ホテルに比べると値段は上がるが、部屋の広さやオシャレなデザインを考慮すれば悪くないホテルだろう。

正確な値段は下記のリンク先に日付を入れるだけでチェック出来るので、値段を比較するために前もって見ておいた方が良いだろう。

>>> ザ・タワナ・バンコク・ホテル(最低価格保証付きリンク)

ジョイナーフィーは無料なので、宿泊者が2人でも1人の料金で泊まることが出来る。受付と部屋へ向かうエレベーターが離れているため、連れ込む女性のIDチェックは任意となっている。

 

ナントラ・シーロム・ホテル(Nantra Silom Hotel)

ナントラ シーロム ホテル(Nantra Silom Hotel)

ナントラ・シーロム・ホテルはシーロム通りから出るシーロム・ソイ8で営業する格安ホテルである。シーロム・ソイ8はBTSサラディーン駅とBTSチョンノンシー駅のちょうど中間ぐらいの場所にある。

通常のプランで1泊朝食付き2000円程度となっている。

 

ナントラ シーロム ホテル(Nantra Silom Hotel)
シーロム通り沿いのシーロム・ソイ8入口。ソイ8及びホテル周辺はマッサージ屋の多いエリアとなっている。男性女性向けのマッサージの他、ゲイ向けのお店も周辺には多い。

 

ナントラ シーロム ホテル(Nantra Silom Hotel)

ナントラ シーロム ホテル(Nantra Silom Hotel)
ホテル受付と1階ロビー。奥は朝食が提供されるエリア。

 

ナントラ シーロム ホテル(Nantra Silom Hotel) ナントラ シーロム ホテル(Nantra Silom Hotel) ナントラ シーロム ホテル(Nantra Silom Hotel)

ナントラ シーロム ホテル(Nantra Silom Hotel)
格安ホテルではあるが、冷蔵庫からセキュリティボックスまで一通り用意されている。それなりに新しく清潔である。

無料のWiFiもそれなりに安定していた。

 

ナントラ シーロム ホテル(Nantra Silom Hotel)
洗面所にトイレ、億にはシャワールームもある。

 

BTSサラディーン駅からは少しだけ距離はあるが、パッポンまでは徒歩5分程度である。朝食付きで宿泊料も安い。上で紹介したパッポン通りにあるザ・パビリオン・プレイスよりも落ち着いたエリアにあるため、長期滞在にもおすすめの格安ホテルである。

正確な値段は下記のリンク先に日付を入れるだけでチェック出来るので、値段を比較するために前もって見ておいた方が良いだろう。

>>> ナントラ・シーロム・ホテル(最低価格保証付きリンク)

ジョイナーフィーは無料なので、宿泊者が2人でも1人の料金で泊まることが出来る。

 

パッポン通り及びパッポン周辺のJF無料おすすめホテルまとめ

パッポン通り及びパッポン周辺のおすすめホテルをまとめると

▶ パッポン通りのおすすめホテル

>>> ゴーゴーバーの並ぶパッポン通りの中で営業している格安ホテル(最低価格保証付きリンク)

 

▶ パッポン周辺のホテル

>>> タニヤ通りが目の前!スラウォン通り沿いにある新築の中級ホテル(最低価格保証付きリンク)

>>> タニヤ通りとパッポン通りへと徒歩数分の立地にある格安ホテル(最低価格保証付きリンク)

>>> パッポンへ徒歩数分!スラウォン通り沿いにある大型ホテル(最低価格保証付きリンク)

>>> パッポンまで徒歩5分程度!マッサージ屋の多いエリアにある格安ホテル(最低価格保証付きリンク)

以上のようになる。

時期によっても値段は異なるので、正確な料金はリンク先から日付(チェックイン日とチェックアウト日)を入れてチェックしてほしい。

 

この記事で紹介したパッポン通り及びパッポン周辺におけるおすすめホテルの詳細な場所は下記Google Mapsを参考に。


パッポン通り及びパッポン周辺のホテル・マップ。右上の枠の記号(拡大地図を表示)をクリックして拡大で表示すると見やすくなる。左上の記号を押すと、おすすめホテル一覧も表示されます。

 

Expediaのクーポンを使えばホテルは7%以上の割引

上記ホテルを予約する際、Expediaのクーポンを使うことで最安値から更に7%以上安くホテルへ泊まる事が出来る。クーポンは下記リンク先から取得出来る。

>>> エクスペディアのクーポン・コード取得方法

上記リンクからクーポンを取得する(英数字のコードをコピーし、予約決済時に入力する)。Expediaで取り扱いのあるホテルなら格安ホテルでも7%以上の割引が可能である。バンコクでは数多くのホテルがこのクーポンに対応している。

ホテルへ最も安く泊まりたいなら、最低価格保証付きリンクから予約を行った方が良いだろう。

 

ホテル選びは一度悩むと結果はほとんど変わらないにもかかわらず、数時間を浪費してしまうケースが多い。しかし、ネット上で知ることの出来る情報は限られるため、実際に泊まってみないことには良し悪しの判断も出来ないだろう。泊まってみてはじめて、リピートするか、新規のホテルを開拓するかの判断をすることが出来るはずだ。

後回しにする場合も、その時間は浪費になってしまう。バンコクのホテルに限らず、気になるホテルがあったら、すぐに予約すべきかと思う。

 

バンコクのスクンビットにある繁華街「ソイカウボーイ」「ナナプラザ」でホテルを探している人は下記記事を参考に。

ソイカウボーイ近くJF無料のおすすめホテルで夜遊び向けのものだけを紹介していく
 バンコク有数の繁華街であるソイカウボーイ周辺には格安ホテルから高級ホテルまで、様々なホテルが営業している。ただ、その中でもコストパフォーマンスで見た本当に良いホテルという...
ナナプラザのJF無料ホテルを選ぶ前に知っておくべきこと
 ナナプラザ周辺には格安ホテルが無く、中級ホテルから高級ホテルが営業している。ただ、BTSナナ駅周辺まで行けば、中級、高級ホテルだけでなく、格安ホテルもいくつか営業している。ナ...
5日以上タイに滞在するならホテルも2つぐらいに分けた方が気分転換になる。バンコクであればシーロムの他にもスクンビットは検討してみても良いだろう。



スポンサーリンク

ザ・パビリオン・プレイス(The Pavilion Place)パッポン2通り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

付利意雷布亜(フリーライファー)

東南アジアを中心に、1年のほとんどを移動しながら生活している海外旅行のエキスパートです。このブログでは旅行者の視点から、旅行者向けに、タイ、ミャンマー、ラオスのお役立ち情報とフリーター経験をもとにしたアルバイター向けの情報も掲載しています。