手っ取り早くアフィリエイトで月100万円稼ぐことは可能。世間に媚びるブロガー達。

Religious speech
flickr

 

手っ取り早く稼ぐ方法

以前も述べたように自分は興味にあったニュース・記事を配信してくれるメルマガgunosyを購読している。

先日この中で紹介されていた記事で気になるものがあった。

 

手っ取り早くアフィリエイトで月100万円稼ぐ方法
http://afi8.com/2013/10/20/9778/

 

上記記事である。

記事を読んでみると、「そんな方法ない」と巨大文字で始まり、一見「釣り」のような記事であった。

内容の一部をピックアップすると

 

アフィを始めて半年で100万超えてしまう人もいますが、多くの人が何年もかかります。その前に挫折する人がほとんどですが、最終的に100万の壁を超える人も3年、5年はかかるケースが多いと思います。

といった感じで、ごもっともな意見と、釣られて訪問した人のほとんどが思うかもしれない。

 

しかし、彼のプロフィールを見てみると、自分のように違和感を抱いた人も少なからずいたのではないだろうか。

彼は

 

Google AdSenseや物販アフィリエイトを行っています。

 

という紹介からもわかるように、アフィリエイターであり、上記記事があるブログも基本的にはSEOなどそのノウハウを綴っているブログのようである。

にもかかわらず、この記事の大筋は「時間をかけなければアフィリエイトで稼ぐことは難しい」という結論になっているのだ。

 

これは、例えば予備校講師という立場の人が、東大受験をするためにこれから本格的な受験勉強をする高校生に対して、「何年も浪人すれば東大に受かりますよ」と言っていることに大して変わりはない。

それなのに、この記事は10月25日現在1116のはてブと106のツイート、26いいね!を獲得しているのだから驚きである。

大まかな流れを読んでみれば、情報商材という胡散臭い世の中を暗に批判し、世間を代表してまともなことを言っているような感じを受ける。

 

はてブのコメントにもあるようにこの記事は「釣りタイトルで訪問者を増やしたかっただけ」の可能性も高いが、最近ブロガーの間で「世間に媚びる」という流れも数多く見受けられ、この記事も内容的にアクセスや評判を上げるために媚びた内容であると言える。

 

他にも、自分が何度かこのブログでも紹介している本

 

コグレマサトさん、するぷさんというブロガーの書いている書籍で、自分もおススメの本とはしているが気になる点はある。

それは題名に「必ず」という文字を入れてるという事である。

 

気付いた方もいるかもしれないが、自分はこの本(「プロ・ブロガーの 必ず結果が出るアクセスアップ テクニック100」)に対してAmazonでレビューを書いている。

以下それを引用する

この本にもあるように、プロブロガーを目指すという場合、長期で続けることというのは非常に大事で、そのためにSEO対策やコンテンツをしっかり整えることも必須になります。
しかし、「必ず結果が出る」とうたっているのであれば、効果の見えやすい短期でのアクセスアップについてもう少し言及しておくべきだったと思います。
短期で効果を上げる方法としては、多数の人の目に触れる露出が非常に有効であって、この知識をさらに増やしたいと思っていた自分はガッカリしました(以下略)。

プロ・ブロガーの 必ず結果が出るアクセスアップ テクニック100にレビューの全文あり)

 

時間をかければ記事やリピーターは蓄積されていくわけで、その場合「必ず」効果は出るのは当たり前の事である。

上記二つの本は長期的にブログを育てるという点では必要な対策は盛り込まれているし、夢を与えてくれるという意味でも非常に好感が持てる内容なので自分はオススメしている。

しかし、レビューでも記載したようにこの本はほとんどの買う側への期待に答えられていないと言わざるを得ない

それでも評判がいいのは、その世間に媚びた書き方にあり、読んだ後に読者が「まるめ込まれて」しまっているからであると思う。

もしくは元々いる著者のファンかも知れない。

ファンは一種の宗教の信者のような感覚で、「教祖を批判する者は全て間違いだ!」と思う人も実際には出てきてしまう。

 

「手っ取り早くアフィリエイトで月100万円稼ぐことは出来ない。地道にやることが大事である」と発言すると、誰でも同意できる議論にもならない当たり前のことにも関わらず、正直に言ってくれてありがとう!などと賞賛する人も出てくる。

先ほども述べたが情報商材のように「月収100万円を手っ取り早く達成は存在する!」と発言する方が明らかにリスクを伴うし、夢を与えておいて突き落とされると警戒するせいか、世間からのバッシングも強いだろう。

情報商材や高額セミナーの中には「手っ取り早くアフィリエイトで月100万円稼ぐ方法」似たタイトルを称して金儲けしている連中もいるため、さらにイメージが悪いのかもしれないが。

 

アフィリエイトで月収100万円を手っ取り早く達成するには?

ちなみに、「手っ取り早くアフィリエイトで月100万円稼ぐこと」は決して不可能なことではなく、実際に可能な事である。

例えば、歌舞伎役者の海老蔵

彼のブログは開設2日間で600万PVを記録している。

ebizo's Revenue blog
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/04/12/kiji/K20130412005595540.html

 

自分の経験上、2PV=1円程度の収益は可能なので、海老蔵はたった2日間で300万円を稼ぐことも可能なわけだ。

実際は、芸能人ブログの秘密とブログから生まれる価値でも触れた通り、海老蔵はアメブロでブログを開設しているため「1000PV=30円」の報酬となっている。

これはPV報酬でこれ以外の報酬もあり得るし、2日間で600万PVだと、このPV報酬だけでも18万円なので1ヶ月で100万円は達成している可能性が高い。

このようにブロガーがもともと有名人である場合など、ブロガー自身が集客力を持っていれば手っ取り早く月収100万円を達成することは不可能な事ではない

 

では、無名のブロガーが即座に100万円を稼ぐことは不可能なのだろうか?

難しいことではあるが、露出さえ作ることが出来れば、これも可能ではある。

訪問者を大量にサイトへ呼び込むためにはとにかく露出させることが大事である。

それは、上記記事内にあるように繁華街でプラカードを持って歩くことでも可能であるが、ネット上の他サイトで露出する方法というのもある。

ちなみに、自分はこのサイトの露出という点を誰よりも研究していてノウハウも多数持っている。

 

一例をあげればブログ村

このサイトは一度登録しておけば記事の更新のたびに自動的にサイトに表示される。

参加したばかりだと訪問者が10人程度かもしれないが、それでもこうした自動的に露出できる方法を100個ほど行っておけばそれだけで1000人を呼べるという計算になる。

 

月に100万円となると、少なくとも月200万PV、1日あたり6.6万PV、訪問者数にして4万人程度ということになると思うが、圧倒的な露出やニコ生等の有名人への営業を繰り返すことで本気になれば無名なブロガーでも短期で手っ取り早く達成することは不可能なことではないのである。

 

稼げるアフィリエイト

稼げるアフィリエイトといえば、今話題の与沢翼氏も参入しているオプトインアフィリエイトが一番になるだろう。

興味のある人はオプトインアフィリエイトで稼ぐ、ASPランキング!を参考に是非1位から10位までのキャンペーンに参加していただければと思う。

報酬の高さに驚愕するはずだ。

 

人気ブロガーが世間に媚びる理由

では、話を元に戻そう。

人気ブロガーが世間に媚びる理由は、好感度を上げてお金や人気(名誉)を欲しいと思うからである

100 doller billflickr

 

自分は世間に媚びようとは思わないし、批判されるであろう意見も飲み込まず、望んで発言するようにしている。

 

上にもあったAmazonのレビューでは、2013年10月25日現在、50人中31人が参考になったとクリックしてくれた。

正直自分のこのレビューは真理をついていて、もちろん間違っている部分は無いと思っている。

コグレマサトさん、するぷさんという人気ブロガーのファンが無条件にこの批判的なレビューを「参考にならなかった」と押した場合もあるだろうし、単に自分の意見が間違っていると思っている人もいたのかもしれない(間違っているところがあれば是非それを指摘してほしいが)。

芸能人でもそうだが、明石家さんまやビートたけし、ダウンタウン、有吉弘行、ロンブー淳などに対しては、肯定的な意見と否定的な意見両方があり、議論されながらも世間に媚びる感じはほとんどない表現者達である。

CMを取るなど金儲けがしたいため、好感度ばかりを気にした世間に媚びた芸能人よりも、自分は上であげた芸能人のような個性のある人に魅力を感じているし、数倍面白いと思っている。

 

それはジャーナリストでも同じだ。

ブログというのは間違い無くメディアの一つであり、ブロガーというのはメディアを通して自己の評論をは世間の場に公開するという意味でジャーナリストとも言える。

そんなジャーナリストが人気やお金が欲しくて世間に媚びるようになったら、彼からは客観性がありエンターテイメント性も高い情報が得られないと判断されてもしょうがないだろう。

世間に媚びる事で人気やお金を稼ぐことがブログを始めたきっかけだったのだろうか?

是非一度この機会にブロガー達に問いたいと思っている。

コメント